MVNO事業を始めたい事業者様の
スムーズな立上げを支援します

MVNOとは?

MVNO(Mobile Virtual Network Operator)とは仮想移動体通信事業者の事をいいます。
既存の通信キャリア(MNO)から余剰設備を借り受け、全国にネットワーク構築が不要で、「独自ブランド」・「独自料金」・「独自サービス」等で通信事業へ参入出来る制度です。(通信のOEMのような制度)

導入メリット

MVNO事業は以下のメリットがあります。

既存サービスとの連携による
ユーザーの囲い込み

ストックビジネスによる
収入の安定化

通信料売上による
売上の大幅UP

支援内容

MVNOビジネスを運営していくためには多くのノウハウが必要で運営は容易ではありません。MVNE事業者はMVNOビジネスの支援をしていく役割を担っています。

何が必要かわからない

ノウハウが無く不安

独自プランを作りたい

物流はどうすれば?

設備投資は何が必要?

MVNO事業での不安を弊社が全面バックアップ!!

MVNOビジネスは各社の参入により激動の時代を迎えています。これからの参入を検討されている事業者様も、他社との差別化を進めていくことが必要です。フューチャー・コネクトでは、プラン作成・建てつけからマーケティングまでトータルサポートいたします。

提供方法

①アカウント単位でのご提供

SIMカード1枚単位でご提供するプラン
低リスク・短納期でのサービス開始が可能で、スモールスタートの場合に最適です。クライアント様独自で通信制限プラン(容量など)を設計する事が可能です。


②帯域単位でのご提供

帯域内の収容ユーザー数は自由
卸を受けた帯域へ収容するユーザー回線が多いほどアカウント単位よりもコストが抑えられ、プランや料金設計の自由度が高いことが特徴です。

サービスに関するお問い合わせ窓口
TOP